イブニング公式サイト

イブニング 著者紹介 » 百田尚樹

百田尚樹

ひゃくたなおき

1956年大阪生まれ。同志社大学中退。 2006年『永遠の0』(太田出版)で小説家デビュー。 『ボックス!』(同)、『風の中のマリア』(講談社)、『モンスター』(幻冬舎文庫)、『「黄金のバンダム」を破った男』(PHP文芸文庫)、『影法師』『錨を上げよ』(以上講談社)など著者多数。 『海賊とよばれた男』で、2013年「本屋大賞」を受賞する。


イブニング 著者一覧へもどる

シェアする