イブニング公式サイト

イブニング 著者紹介 » 小林まこと

小林まこと

こばやしまこと

1958年生まれ。 1978年、「週刊少年マガジン」から『格闘三兄弟』でデビュー。その後すぐに『1・2の三四郎』の連載を開始し、第5回講談社漫画賞少年部門を23歳で受賞。 その後、「モーニング」に連載した『ホワッツマイケル』が社会現象となり大ヒット、第10回講談社漫画賞一般部門を受賞する。 また、「ヤングマガジン」で連載した『柔道部物語』は全国の柔道部員のバイブルになった。 その他『I am マッコイ』『1・2の三四郎2』『へば! ハローちゃん』『ちちょんまんち』『格闘探偵団』『青春少年マガジン1978~1983』など、著作多数。 漫画家生活30年を超え、精力的に長谷川伸作品に取り組んでいる。 2016年8月、「イブニング」17号より『JJM女子柔道部物語』連載開始!!


イブニング 著者一覧へもどる

シェアする