イブニング公式サイト

法廷遊戯

法廷遊戯法廷遊戯
イブニングで連載中!
   
 感想をおくる

作品紹介

罪と罰を巡るリーガルサスペンス!

法律家を志した三人。一人は弁護士になり、一人は被告人になり、一人は命を失った。謎だけを残して——。

第62回メフィスト賞を受賞! 「ミステリが読みたい!」2021年版(早川書房)新人賞を受賞するなど話題を呼んだ「罪と罰の在り方」を問う衝撃のミステリー小説が、待望のコミカライズ!

著者紹介

五十嵐律人(原作) いがらし・りつと

1990年岩手県生まれ。東北大学法学部卒業。弁護士(ベリーベスト法律事務所、第一東京弁護士会)。 『法廷遊戯』 で第62回メフィスト賞を受賞し、デビュー。著書に、『不可逆少年』 『原因において自由な物語』(以上、講談社)、『六法推理』(KADOKAWA)がある。


束ユムコ(漫画) つか・ゆむこ

1日36時間欲しい人生。汚部屋鑑賞と観葉植物が趣味。温泉に住みたい。

Twitter


NEWS


シェアする